Redmi9TにカスタムROMのcrDroidを入れてみました

この記事は約6分で読めます。

Redmi9TにcrDroidを入れてみました

Redmi9TにカスタムROMのcrDroidを入れてみました。

正直あまり良くないのでおすすめしません。

[ROM][Android 12][JUICE - POCO M3 / Redmi 9T / Redmi 9 Power / Redmi Note 9 4G] crDroid v8.2 [OFFICIAL][01.03.2022]
*** Disclaimer I am not responsible for any damage you made to your device You have been warned crDroid is designed to increase performance and reliability ov...

このページに書かれている内容により
いかなる損害が発生しても私は責任を負いません。

自己責任でお願い致します。

5chスレ
【ROM焼き専用】【Xiaomi】Redmi 9T
【ROM焼き専用】【Xiaomi】Redmi 9T Part2

用意するもの

用意したファイルの例です。バージョンは現時点でのものです。
Redmi9TのカスタムROMは「Juice」もしくは「Lime」とあるものを使うようです。
「A11」というのはAndroid11のことです。

■ OrangeFox-R11.1_A11-Unofficial-Stable-juice.zip
カスタムリカバリー。
公式では配布してないようですが、探せば見つかるかと。
TWRPでも可
twrp-3.6.0_10-1-lime-brigudav.img のほうがAndroid12でも使えるのでいいかもしれません。

■ NO_OSS_VENDOR-MIUI.21.9.8_A11_MIGRATION-RW.zip
下地のROM。Android11
https://mega.nz/file/04kVBKIL#l4u0tm0bA3mK9gNulMu3ngwpcZE1InA4E1Q5-3I6_Qo
最新の公式ROMが入ってたら入れる必要ないかもしれません。
また、Android12を入れたい場合の下地は
xiaomi.eu_multi_HMNote94G_HM9T_22.5.11_v13-11.zip

■ crDroidAndroid-11.0-20220223-juice-v7.15.zip
カスタムROM Android11版。Android12もある。

■ FlameGApps-11.0-basic-arm64-20220412.zip
Googleアプリ

■ Magisk-v24.3.zip
ルートツール

■ MIUI ROM Flashing Tool (Size: 66.7 MB)
公式ROMを焼けるツール
https://c.mi.com/oc/miuidownload/detail?guide=2
https://cdn.alsgp0.fds.api.mi-img.com/micomm/MiFlash2020-3-14-0.rar
使い方
https://digital-onion.com/how-to-xiaomi-flash/

■ lime_global_images_V12.5.11.0.RJQMIXM_20220516.0000.00_11.0_global_7758108419.tgz
公式ROM。fastboot版をMIUI ROM Flashing Toolで焼く。
Redmi9Tは「LIME」と書かれたものを使用する。
https://xiaomifirmwareupdater.com/miui/lime/stable/V12.5.11.0.RJQMIXM/

■ miui_LIMEGlobal_V12.5.9.0.RJQMIXM_18cc60722a_11.0.zip
公式ROM。recovery版はカスタムリカバリーで焼ける。
https://xiaomifirmwareupdater.com/miui/lime/

■ StormBreaker-lime-r3-0909-0545.zip
タッチ不能になった場合の対応ツール

■ twrp-3.5.2_10-3-lime-brigudav.zip
カスタムリカバリー

■ XiaomiTool V2
brickを治せるようだが、Redmi9Tはリストにないので使えないようだ。
https://www.xiaomitool.com/V2/

作業

まずは
カスタムリカバリーのOrangeFox
などで
NO_OSS_VENDOR-MIUI.21.9.8_A11_MIGRATION-RW.zip
を焼く。

次に
crDroidAndroid-11.0-20220223-juice-v7.15.zip
を焼く。

再起動して再びRecoveryに入る
FlameGApps-11.0-basic-arm64-20220412.zip
Magisk-v24.3.zip(任意)
を焼く。

下のゴミ箱アイコンからデータフォーマットをする。
ファクトリーリセットもするようにとあるが、どこでできるのかわからなかった。

最後にシステムリブート

何度か失敗しましたが、
成否の鍵は再起動とデータフォーマットだったように思われます。

途中で再起動はしないほうがいいかもしれません。

私の場合、失敗したときはrecovery版の
miui_LIMEGlobal_V12.5.9.0.RJQMIXM_18cc60722a_11.0.zip
をカスタムリカバリーで焼くことで何度かはもとに戻せました。

しかし・・・

もとに戻そうとするもエラーで戻せず

crDroid使ってみましたが、あまり良くなかったので戻そうとしたんですが、
miui_LIMEGlobal_V12.5.9.0.RJQMIXM_18cc60722a_11.0.zip
をカスタムリカバリーで焼いてもエラーで戻せず、

試しに下のやつ使ったらいけました。
これもエラー出ましたが、まあ使えるようになったので良しとします。

一番下の「and lock」にチェック入れるとブートローダーが再ロックされるそうなので、
他のにチェック入れましょう。

■ MIUI ROM Flashing Tool (Size: 66.7 MB)
公式ROMを焼けるツール
https://c.mi.com/oc/miuidownload/detail?guide=2
https://cdn.alsgp0.fds.api.mi-img.com/micomm/MiFlash2020-3-14-0.rar
使い方
https://digital-onion.com/how-to-xiaomi-flash/

■ lime_global_images_V12.5.11.0.RJQMIXM_20220516.0000.00_11.0_global_7758108419.tgz
公式ROM。fastboot版をMIUI ROM Flashing Toolで焼く。
https://xiaomifirmwareupdater.com/miui/lime/stable/V12.5.11.0.RJQMIXM/

公式ROMでルート化して使うのが最適解か

MIUI ROM Flashing Tool で公式ROMを焼いたら、
再度OrangeFoxを fastboot flash recovery orangefox.img で入れ、
OrangeFoxでMagiskのapkを入れればroot化した公式ROMが出来ます。
私はこれを使うことにします。

https://www.world-topics.com/archives/blog/redmi9t-pixelextended/

タイトルとURLをコピーしました

当サイトの画像および文言・情報の無断転載を禁じます。
著作権保護法に基づき、しかるべき処置をさせていただいております。
引用した場合は当サイトトップページへのリンクを貼って下さい。