Redmi9TをFastbootでつないだけど認識されなかったが解決した話

この記事は約2分で読めます。

携帯キャリアを変えまして、そのとき新しく端末を格安でいただきました。
『Redmi9T』っていうんですけど。

未使用で出品するつもりでしたが、
どうもカスタムROM焼いたりとか面白そうだったので自分で使おうかと。

で、カスタムROMを焼くためにはブートローダーをアンロックしなければならない。

ブートローダーをアンロックするためにはfastboot(ファストブート)モードで接続する。

まあ、この手順なんかはあちこちで紹介されてるのでいいんですが、

問題は、fastbootでつないでも、デバイスマネージャーで見ると、
『ほかのデバイス』『!Android』ってなってて認識されてないようです。

いろいろやってみた結果、

Xiaomiのフラッシュツール入れたらドライバも入って認識されました。

これ↓

XiaoMiTool V2 - Modding of Xiaomi devices made easy for everyone
XiaoMiTool V2 is a easy to use tool to install rom on your Xiaomi device. Modding made easy for everyone! Download it for free now!

ブートローダーのアンロック申請は『miflash_unlock-en-5.5.224.24』でやりました。

Apply for permissions to unlock Mi devices

まだ来週にならないとできるかどうかわかりませんが。

あとfastbootモードの解除は入るときと同じく音量の下と電源ボタン長押しです。

miflash_unlock でログインできなくて困ってる人はQRコードでのログインを試してみて下さい。
miflash_unlock でQRコードを表示し、スマホのMIアカウントのページ右上にあるQRコード読み取りボタンから読み込みます。

ブートローダーアンロックの前に「デバイスを探す」をオフにするのを忘れないでください。

ブートローダーアンロックすると初期化されます。

OrangeFoxかTWRPを入れるときは.imgのあるところへ移動するんですが、
「 cd .. 」で上のファルダへ移動、「cd フォルダ名」でそのフォルダへ入ります。

入れるコマンドは「fastboot flash recovery ファイル名.img」

起動は音量の上ボタンを押しながら電源

Redmi9TにcrDroidを入れてみました
Redmi9TにcrDroidを入れてみましたRedmi9TにカスタムROMのcrDroidを入れてみました。正直あまり良くないのでおすすめしません。このページに書かれている内容によりいかなる損害が発生し...
タイトルとURLをコピーしました

当サイトの画像および文言・情報の無断転載を禁じます。
著作権保護法に基づき、しかるべき処置をさせていただいております。