World-Topics.com

世界の話題、ニュースをお届けします。

タイのプミポン国王死去 在位70年、88歳

   

タイのプミポン・アドゥンヤデート国王(ラーマ9世)が10月13日、死去した。
88歳。タイ王室庁が同日発表

タイ王室庁は声明で「(国王は)15時52分(日本時間午後5時52分)、シリラート病院で穏やかに死去された」と述べた。

プミポン国王の在位は70年間に及んだ。タイ国民の団結の象徴とみなされていた。

 - 国際の話題